セントレアの情報

トップページ名古屋からプチ旅行アサヒビール名古屋工場で、ビールづくりに“もぇ〜"


名古屋からプチ旅行

アサヒビール名古屋工場は、JR中央本線の「新守山駅」から徒歩15分位。
JRからビール工場が見えるんですが、ちょっとだけ歩くことになります。
(イベント開催中だけは、送迎バスの運行もあり)
最近のお出掛けは“安近短”がキーワードと言うけど、
    ビール工場見学はまさに!それに!ピッタシはまってる(^^)v
休日は、家族連れがワイワイ楽しく訪れます。
見学後に待っている試飲タイムでは、ビールだけじゃなくソフトドリンクも頂けるからなの。

この名古屋工場、
   ビール工場見学だけでなく、ビールづくりも体験できます。

   ☆アサヒビールは、日本各地に工場を持っていますが、
    こんな貴重な体験ができるのは、ここ名古屋工場だけ!☆

マイビール工房で、マイビールづくりにチャレンジ!

アサヒビール名古屋工場の入口

8:45に集合し、夕方まで、非常〜に緊張しつつも、楽しい1日でした。
しかぁし、あんなに、
超マジ真剣にビールづくりに取り組むことになるなんて、
                     夢にも思わなかったけど。。。

では、ビールづくりを復習しながら、マイビール工房の様子を紹介します
   ●子どもの頃、実験が好きだった
     ビーカーやシャーレ、顕微鏡を見るとワクワクする
   ●ビールが好き
     ビール飲むのは苦手でも、匂いが気にならなきゃOK
   ●達成感が味わいたい
     “やった〜〜”って感じかな
こんな方は、必見(^^)/

「ビールは、麦芽、ホップ、水、3つの原料から作ります(^^♪」

1.麦芽を粉砕しまーす。・・ き、緊張のスタート!
                      麦芽がこんなに砕けました。
麦芽を粉砕します  粉砕しました

2.仕込釜で煮沸。30秒ごとに温度を“0.5℃”上げます。
     ・・ コンロに点火してはスグに消す、点火しては消す、この繰り返し。
       “0.5℃”ずつジワジワ上げるためには、集中!集中!
        かたや、温度計とタイマーとにらめっこ。
仕込み釜で仕込み中、集中集中

これを1時間も、続けます。
  1秒たりとも気を抜けません、緊張の連続。
「この作業の正確さがビールのおいしさを左右する!」と聞けば、頑張るのみ。

☆☆ ランチタイム! ビール工場なのに、仕込が終わるまで禁酒。
         ホントに、マジ真剣な仕込み作業なのです。
お昼のお弁当、Asahiの十六茶付

3.麦汁をろ過して、美しいビール色の麦汁をつくります。
麦汁をろ過します
  こんな汚いものが、へんし〜〜ん。

綺麗な色に感激!
ろ過してこんなに美しい色になった

4.麦汁にホップを加え、煮沸。
         ビール特有の芳香と苦味が生まれます。

これがホップですよ  苦味を決めるホップちゃん

少し苦味を抑えたいので、ホップは少なめにしました。
さて、味にどう影響するか?

5.麦汁を急速冷却。4℃台が最終目標!
煮沸した麦汁を急速冷却  氷水に浸したこの中を通って冷却されるのです
  氷水の中を通して冷やす      効率的に冷やすため、
                        グルグル巻きの専用管を使う。
                        この管の中をビールが通るの。

タンクに3リットルのビールの子供が、ポトポトと貯まっていく。
冷やした麦汁をタンクに移す  がんばって冷やさなきゃ
  これに3リットル入るのだ       ここでも温度管理は重要!!

この後“発酵”させるのですが、ここからはアサヒビールさんにお願いし、
1ヵ月半後にいよいよ試飲の時を迎えたのでした。
あんなに頑張ったんだから、美味しくないワケがないと確信!!

いざ、試飲! わが子は、美味しい
いよいよ試飲、丹精込めたわが子は可愛いな  美しい色じゃないですか(・o・)
  発酵後のビールはこのボトルに    ホントに美しいビールがつくれたよ

ホップを控えたおかげで、やさし〜い味のビールに仕上がりました。
スーパードライも美味しいけど、マイビールの味も最高。

ビール工房の魅力
こんな楽しいマイビールづくりですが、じつは有料、2000円必要なんです。
しかし、どう考えてみても、“お得”
  ☆ お弁当付き
  ☆ 当日使用したエプロンはお持ち帰り
  ☆ ビールづくり中は、アサヒのソフトドリンクが呑み放題
     落ち着いて飲んでいる時間はあんまり無いんだけどね
  ☆ 当日の反省会(約30分位)では、ビール&ソフトドリンク飲み放題
  ☆ 試飲の日は、1時間 ビール&ソフトドリンク飲み放題
     参加者+お友達で、10人までOK
    名古屋工場でつくった「クリアアサヒ」のお土産付き。

アサヒビールの魅力
工場横のゲストハウスで頂く、「スパードライ」は逸品(^^♪
まろやかな泡とマイルドな苦味が、忘れられません。。
ビールって、こんなにも優しくておいしかったのね、と感激もひとしお。

それから(^^)/、
  忘れちゃならないのが、ビール工房でお世話になった社員さんのこと。
ビールに対する想いや、会社を愛する気持ちがとっても良く伝わりました。
こんな燃える社員さんがつくるから、
  スーパードライもとっても美味しいのね、とまた感激

そんなこんなで、
  試飲で呼んだ友人がビール工房に参加し、
    またその次の友人がビール工房に参加し、、、と、
  わたしのまわりでは「ビール工房の輪」が広がりつつあります(^。^)

[ 関連記事 ] 
[参考サイト] アサヒ マイビール工房
 :http://www.asahibeer.co.jp/factory/brewery/nagoya/mybeer/index.html
 
にほんブログ村 地域生活ブログ 東海情報へ ありがとう☆

セントレア的生活」トップページ



トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
セントレアからお得な宿


ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】
アジアリゾートへの旅
えりの旅行記公開中
ペンギンのお散歩
旭山動物園 旅行記≫
ケアンズの気球と突然の虹
ケアンズ 旅行記≫

トルコ旅行記|スペイン旅行記
パース旅行記|沖縄旅行記
函館旅行記 など続々公開中。
是非読んでやってください。
ありがとう

Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録

人気ブログランキングに参加中
お役に立ちましたら
応援ポチっとお願いします☆
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 地域生活ブログ 東海情報へ
プロフィール
セントレアと旅行について
紹介しています☆
名古屋っ子のえりです


「年に1回海外旅行!」を目標に
毎日お仕事頑張るぞ(^^)v


機内サービス&現地情報レポート